スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。 「第二話 馬鹿と利口」

さて、もう一週間です。

バクマン第二回。

当然ですが、今回は超ヒーロー伝説からの始まりではなく…
前回のおさらいからというか、ダイジェストからでした。

いきなりプロポーズをしちゃったサイコーは、一睡もできなかった模様です。
そりゃあそうだ。
自分でも馬鹿なことをしたって、普通なら思うよな。
しかし、プロポーズは受け入れられてるからね~
後悔で眠れなかったんじゃなくて、興奮で眠れなかったんですね。

お、お父さんてこんな感じだっけ?
全然印象ないんですけど。
頭真っ白で、サイコーのお父さんにしては、年行き過ぎじゃね?

朝から家まで迎えにくるとか、
お前は彼女か!

シュージンと、シュージン
囚人って発音で読んでたわ今まで。
シュージンね、了解。

朝から叔父さんの死んだ話です。
っていうか、誘ったのシュージンなのに、一人でやる気になってます~サイコー

あ、岩瀬だーーーー
女子高生岩瀬だーーーーー
ツンでデレる機会が未だない岩瀬だーーーーー!


そこへやってくる亜豆とカヤちゃん。
カヤちゃんはやっぱり黒すぎる気がして違和感。
まぁ、キャラから言うと、そんなものなのかもしれないが~

テスト中に気分が悪いと言いだし、保健室へ行くサイコーシュージン
半分できてるサイコーと、全部終わってるシュージン

てか、保健室まで追いかけてきて、体調気にかけるとか、ホントにどこの彼女だよ、お前は!

サイコーくんと亜豆ちゃんはアレなのだよ!
前時代の遺物的恋愛感覚なのだよ!!
全く、ホモかと思うぐらいシュージンはサイコーに好きだ好きだ言いまくりますな。
どんだけ粘着してくるんだ、こいつwwwww

それにしても、頭めちゃくちゃいいくせに、シュージンは嫌味無くて却って嫌な奴だな!(誉め言葉)
岩瀬ボロクソwwwww
後々までボロクソwwwwww

アタックのかいあって、シュージンと組むかもな発言をゲットです!
歓喜するシュージン!
しかし、ネームすら知らなかったというオチ!
ネームすらしらないのに漫画家ww
さすがですww

おっと。
あれ?
サイコーが帰ってきたと思ったら、お父さんがいる…と思ったら、おじいちゃんだった。
そうだよなーあんな父ちゃんじゃなかったよなーーー
じいちゃんだよなー白髪だもの。
年がなー
そうだよなー
お父さんなんて、夜真っ暗になるまで帰ってこないよなー
サラリーマンならそうだよなー

即答です!
お母さん、「僕漫画家なる」に対して、動揺もせずに即答です!

部屋に帰って超ヒーロー伝説を読むサイコー。
だから、ラッキーマンだろ!
それ、ラッキーマンだろ!!

そして響き渡るお母さんの「おかえりなさーい」
意外にお父さんは理解的だった!
いやしかし。
おじいちゃんだけに直接言うんじゃなくて、お父さんにも言っちゃえよ。
そしていきなりの仕事部屋ゲットです。
順調です!
特にお母さんの反対以外なく、順調な滑り出しです!

そして次回はシュージンを誘って叔父さんの仕事場へ!

第三話 親と子 
第一話 夢と現実

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

バクマン。 2 (ジャンプ・コミックス)バクマン。 2 (ジャンプ・コミックス)
(2009/03/04)
小畑 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : バクマン。
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バクマン。 第2話「馬鹿と利口」

バクマン。の第2話を見ました。第2話 馬鹿と利口――…夢が叶ったら結婚、あいつに乗せられて勢いで漫画家になるっていったけどホントは…亜豆と約束した夢を叶えるべく、マンガ家...

バクマン。 第2話「馬鹿と利口」

真城を漫画の作画にしたい秋人は必死すぎですね(^^; それだけ真城の才能を買ってるんですが。 原作を目指すと決めてるけど、なれなかっ...

(アニメ感想) バクマン。 第2話 「馬鹿と利口」

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)クチコミを見る 亜豆と約束した夢を叶えるべく、マンガ家になることを決意した最高。しかし、プロのマンガ家だった叔父・信弘(川口たろう)を3年前に過労で亡くした家族を説得しなければならなかった。 予想通り、母親からは猛反?...

バクマン。第2話『馬鹿と利口』

前回ヨソ様廻りしててサイコーとシュージンって書かれてる方が多く… ハテナマークが脳内飛び交ってたんですが…なるほど!と納得した第2話。 ウチも真似して以降はそんな感じでw BAKUROCK ~未来の輪郭線~(初回限定盤)アーティスト: 出版社/メーカー: ワーナーミュージ…

バクマン 2話「馬鹿と利口」感想(カサヰケンイチ)

マンガ家になる熱い想いを、祖父にぶつけ承認を得た真城。 職業選択、進路相談、親との対立。 思春期の問題を真正面から取り扱った2話でした...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーたろぅ

Author:こーたろぅ
こーたろぅ は漫画・アニメ大好きです。
トラックバック大歓迎、リンクフリー
どうぞよろしくm(_ _)m
更新は主に土日のみになりそうです…
greeにハマッてしまったが最後…orz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アマゾンお勧め
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
ランキング
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス m(_ _)m
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。