スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬらりひょんの孫 「第15話 闘女、百花繚乱」

題名からして楽しみな回!
女子大活躍ですね!!

今回もまた、四国妖怪に縄張りが荒らされたというお話です。
もったいないお化け様、超好みなんですけど、その部下三名が人間みたいでちょっとマイナスです。
奴良組を出るところを狙われている、誰かが情報を漏らしているのではというのですが…

入り込んでいたのは鉤針女
見つけたのは奴良組ではなく、陰陽師ゆらちゃんでした。
鉤針女を街角で見つけたゆら、その行方を追ううちに奴良家にたどり着きます。
そして、別に奴良家に遊びに来たわけではないのに、お母さんによる大歓迎。
リクオは上がってお茶を飲んでいるぬらちゃんから、鉤針女のことを聞いて、さてはそいつが…と怪しみ配下に捜索させます。

見つかった鉤針女はなんと、化け猫の店で働いていた!!
しかも、ちょいちょいこの女に情報を漏らしていたのは、会議の時に
誰が漏らしとるんやワレー、リクオが情けないからこんなことになるんちゃうんかー
と、言っていた一つ目様。

オイオイ。
毎度毎度、このオヤジは碌なもんじゃねーな。

それなのに、ワシばかりせめるな、などと逆ギレするオヤジ
ええええええええええええええええええ

間一髪で逃げおおせた鉤針女は、バレた原因がゆらにあると気づき、怒り心頭で襲撃に向かいます。
雑踏で妖怪の相手をする訳にいかないゆらは、線路脇の空き地へ鉤針女を誘い込み、いざ対戦。
しかしいきなり式神を鉤針女の髪で破られ、気を失って倒れてしまう。

ここであら大変。
実はゆらちゃんには毛倡妓が護衛としてついていたのですが、姉さん、
枝毛を気にしてゆらちゃんを見失っていました

しかし名誉挽回!
ゆらちゃんのピンチに間一髪で間に合い、
さーFight!!

鉤針女 vs 毛倡妓

闘いの火ぶたが切って落とされましたーーーー!!!

毛 vs 毛

ある意味、女のプライドをかけた闘いです!!!!

どちらのキューティクルが勝っているのか??
勝敗はそれにかかっているといっても過言ではありません!!!

鉤:お前なんかに!
↑この台詞の前に、毛倡妓の巨乳が揺れていました。

巨乳に対する嫉妬とみて、よろしいでしょうか!?

どう見ても、毛倡妓の方がべっぴんさんです。
ごめんなさい、妖怪の間ではどうだか分かりませんが、こちらからみるとどうしても毛倡妓に軍配が上がります!!

まだまだ続くかと思われた女の決戦!

しかしそこへ、夜のリクオ登場。

なにカッケーじゃん!

ちょっと、じじぃじゃなくても格好良く見えてきました。

京都編に入ってちょっとアレだったからアレだけど、格好良かったんだなリクオ!!

リクオの畏に怯える鉤針女。
刀一閃で自慢の髪の毛を切られ、這々の体で逃走します。

毛倡妓お株奪われちゃったよー

ゆらちゃんが目覚めると、そこには土管に座ったリクオの姿が。
結局何があったのか、わからないままのゆらちゃんを置いて、リクオは去っていく…

ちょっとさ、もうちょっとさ、倒れたまま放っておくとかしないでさ。
とか思いましたが、ゆらちゃんも、今は敵としか認識していないリクオに助けられても嬉しくないだろうしな。

一方、おじいちゃんは四国でゆっくり温泉につかっていましたとさ。

第14話 劫火と驟雨

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↓最新刊は11月発売!!もちろん、熱い京都編だーーー!!
ぬらりひょんの孫 13 (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 13 (ジャンプコミックス)
(2010/11/04)
椎橋 寛

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ぬらりひょんの孫
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーたろぅ

Author:こーたろぅ
こーたろぅ は漫画・アニメ大好きです。
トラックバック大歓迎、リンクフリー
どうぞよろしくm(_ _)m
更新は主に土日のみになりそうです…
greeにハマッてしまったが最後…orz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アマゾンお勧め
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
ランキング
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス m(_ _)m
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。